ネットワーク・通信

通信インフラにおける
ネットワーク設備の安全確保

ネットワークと通信におけるセキュリティの課題

通信ネットワークは、重要なインフラストラクチャ、ビジネス、政府、家庭を繋ぐ役割を果たし、誰もが「常時稼働」していることを前提に暮らしています。ゲー トウェイやハブ、ルータ、セットトップボックス、スイッチ、ベーストランシーバステーション、フェムトセル、そして今日では 5G エッジゲートウェイを含む、ネットワークやテレコム機器のスムーズな動作は、日常生活に欠かせないものとなりました。しかし、デバイス数の増加により、セキュ リティの脅威やサイバー攻撃のリスクも大幅に増しています。ネットワークへの攻撃にはさまざまな手段が用いられ、それらは常により複雑で大規模なものへと進化し続けています。

network
network-telecom

ネットワークエコシステム全体の戦略的必須要素

近年のネットワークやテレコム装置に関連した脆弱性や攻撃の急増により、顧客や規制機関によるセキュリティ強化への要求が急速に高まっ ています。同時にテレコム業界の企業にとって、ビジネス、評判、利益へのリスクが大幅に増しています。その結果、テレコム機器のメーカやベンダ、サービスプロバイダは、すべての事業部門や製品ラインで製品のセキュリティ機能を迅速にスケールアップし、この戦略的必須要素に対処する必要があります。

通信製品の最善のセキュリティの実現

Vdooは、設計から開発、テスト、実装、保守まで、テレコム機器のライフサイクル全体を網羅する、業界屈指のデバイスセキュリティプラットフォームです。Vdooのデバイス セキュリティ統合プラットフォームは、複数の事業部門や製品ラインで迅速にスケールアップできるよう開発されており、セキュリティ分析、ギャップ 解決、コンプライアンス検証、デバイス保護、運用監視、アクショナブルな情報など、企業がコネクテッド製品の安全を守るために必要なすべての機能を提供します。 ファーストパーティとサードパーティコンポーネントの既知と未知の両方の脆弱性に対応し、通常ソースコードにアクセスすることのできない複雑なサプライチェーン全体で最高のセキュリティを実現します。

Network and Telecom

Vdoo デバイス セキュリティ統合プラットフォームを使用する理由