Vdoo の情報セキュリティ管理

Vdoo のマネージメントチームは、Vdoo の活動においてデータセキュリティとクオリティを最優先に考え、ISMS のポリシーと ISO27001:2013 の基準に従ったクオリティターゲットと情報セキュリティ目標を定めることに努めています。この目標を実現させるための取り組みはVdooと ISMS のポリシーに記載されており、次のものが含まれます。

  • 製品の情報インテグリティとセキュリティに適用される法、命令、規制、契約、および最終製品とその生産過程に関する法的要件の遵守。

  • 関係者の要件の遵守。

  • 情報共有を可能にするセキュリティの重要性を強調することによる、情報の機密性と完全性に対するリスクの継続的な軽減と回避。

  • 定期的なリスク評価とその結果に基づくリスク緩和プログラムによるリスクの把握と管理。

  • マネージメントチームによるセキュリティおよびクオリティに関する教育、トレーニング、認識の要件の定義、ならびにそれらを実現させるためのリソースの割り当て。

  • マネージメントチームによる事業継続性管理書類の作成、およびそれを達成するためのリソースとプロセスの割り当て。

  • サービスおよびセキュリティのプロビジョンの継続的な監視。

  • 優れた効果と継続的な改善を目指した、プロフェッショナルレベルでのプロセスの効果的かつ効率的な実行。

  • お客様のセキュリティ要件を満たし満足していただくための万全のコーディネート。マネージメント調査の実施および情報セキュリティシステムとその採用、効率の改善を目指した年間目標の設定。

  • セキュリティシステムの管理と制御に必要なリソースの確保およびそのための人材のトレーニングの提供。

  • IT およびセキュリティプロセスの継続的な改善。