Clone of Vdoo プラットフォーム

戦略的に不可欠なデバイスセキュリティ

近年のコネクテッドデバイスの脆弱性や悪質な行為の急増により、顧客や規制機関からのデバイスセキュリティの改善に対する要求が急速に高まると同時に、デバイスのメーカーやベンダーにとってビジネスや評判、利益に影響を与えるセキュリティ関連のリスクが非常に増えています。その結果、デバイスセキュリティがさまざまな業界のメーカー、ベンダー、オペレーター、サービスプロバイダーにとって戦略的に不可欠な要素となり、すべての事業部門や製品ラインで最善のデバイスセキュリティを提供できるよう迅速に能力を高めることが求められています。

Automated platform for optimal device security

最善のデバイスセキュリティを実現する自動プラットフォーム

そこで、設計から開発、テスト、実装、保守まで、デバイスのライフサイクル全体を網羅した業界屈指の自動デバイスセキュリティプラットフォームの Vdoo が必要となるのです。Vdooのデバイス セキュリティ統合プラットフォームは、セキュリティ分析ギャップ解決コンプライナス検証デバイスの保護運用監視アクショナブルな情報など、企業が自社のコネクテッド製品の安全を守るために必要なすべての機能が揃っています。Vdooのプラットフォームのすべての機能は、スレットインテリジェンス調査によるデバイス フォーカスした最新で最も関連性の高いデータと、強力な機械学習機能の組み合わせがベースとなっています。

初期段階でのセキュリティ バイ デザイン

最善のセキュリティを実現するには、開発段階で適切なコンポーネントをすべて組み込む必要があります。このアプローチは「セキュリティ バイ デザイン」と呼ばれ、攻撃のリスクを大幅に減らし、ほとんどのサイバー脅威に効果があり、脆弱性があった場合でもそこにつけこむことが非常に難しくなります。Vdoo デバイスセキュリティプラットフォームはセキュリティ バイ デザインのプロセスに従うことで、はじめからセキュリティが適切に実装され、基本的な既知の攻撃から高度な未知の攻撃まで、あらゆる攻撃手段へのリリース後の対策効果を高めます。また、このアプローチはすでに実装済みのデバイスにも適用できるため、ベンダーによる重大なセキュリティの問題への迅速な対処も可能になります。

First Comes Security by Design
Device security has a direct impact on your bottom line

デバイスセキュリティによる収益への直接の影響

Vdoo は独自のテクノロジープラットフォームと、コネクテッド製品の最善のセキュリティを提供するためのデバイスに特化したアプローチにより、世界中の大手企業によるさまざまな製品ラインや事業部門のデバイスセキュリティの強化を支援してきました。その結果、Vdooのお客様は全体的なセキュリティリスクを大幅に軽減させると同時に市場投入時間を短縮し、必要なリソースを削減したうえ、顧客による採用率を上げることができました。

Vdoo デバイス セキュリティ統合プラットフォームを使用する理由