Vdoo プラットフォーム

戦略的に不可欠なデバイスセキュリティ

近年のコネクテッドデバイスの脆弱性や悪質な行為の急増により、顧客や規制機関からのデバイスセキュリティの改善に対する要求が急速に高まっています。このことは、デバイスのメーカやベンダにとっては、ビジネス、評判、利益に影響を与えるセキュリティ関連のリスクが増加することを意味します。その結果、さまざまな業界のメーカ、ベンダ、オペレータ、サービスプロバイダにとって、デバイスセキュリティが戦略的に不可欠な要素となり、すべての事業部門や製品ラインで最善のデバイス セキュリティを提供できるよう迅速に能力を高めることが求められています。

Automated platform for optimal device security

最善のデバイスセキュリティを実現する自動プラットフォーム

そこで、設計から開発、テスト、実装、保守まで、デバイスのライフサイクル全体を網羅した業界屈指のデバイスセキュリティプラットフォームの Vdoo が必要となるのです。Vdooのデバイスセキュリティ統合プラットフォームは、セキュリティ分析、ギャップ解決、コンプライナス検証、デバイスの保護、運用監視、アクショナブルな情報提供な ど、企業が自社のコネクテッド製品の安全を守るために必要な機能が揃っています。Vdooのプラットフォームのすべての機能は、スレットインテリジェンス調査によるデバイスにフォーカスした、最新で最も関連性の高いデータと、強力な機械学習機能の組み合わせがベースとなっています。

「セキュリティ バイ デザイン」アプローチ

最善のセキュリティを実装するには、設計段階で適切なコンポーネントをすべて考慮する必要があります。このアプローチは「セキュリティ バイ デザイン」と呼ば れ、攻撃のリスクを大幅に減らし、ほとんどのサイバー脅威に効果があり、脆弱性があった場合でもそこにつけこむことを困難にします。Vdoo デバイス セキュリティ プラットフォームは「セキュリティ バイ デザイン」プロセスに従うことで、根本的にセキュリティが適切に実装され、既知の攻撃から高度な未知の攻撃まで、あらゆる攻撃への対処します。また、このアプローチはすでにリリース済みのデバイスにも適用できるため、後に発見された重大なセキュリティ問題への迅速な対処できます。

First Comes Security by Design
Device security has a direct impact on your bottom line

デバイス セキュリティのビジネスへの影響

Vdoo は、独自のテクノロジープラットフォームと、コネクテッド製品のセキュリティを提供するためのデバイスに特化したアプローチにより、世界中の大手企業によるさまざまな製品ラインや事業部門のデバイス セキュリティの強化を支援してきました。その結果、Vdooのお客様は全体的なセキュリティリスクを大幅に軽減させると同時に製品リリース時間を短縮、従来必要とされたリソースを削減し、製品採用率を向上することができました。

Vdoo デバイス セキュリティ統合プラットフォームを使用する理由