アクショナブルな情報

セキュリティ対策のインテリジェントな計画、実行、コーディネート

Vdooプラットフォームは、製品セキュリティへの全社規模の戦略的なアプローチに必要な可視性やデータを提供します。経営幹部やマネージャは、ダッシュボードを使用して、複数製品ラインや事業部門にわたるデバイスのセキュリティステータスの最新スナップショットを確認できます。Vdoo のデバイスバイナリ分析機能により、社内開発されたものに加え、サードパーティ製品やコンポーネントのセキュリティ情報も確認できます。

Vdoo のギャップ解決とデバイス保護機能を活用し、影響を受けるデバイスの高優先問題の解決、製品リリースセキュリティポリシーの定義、さまざまな製品ラインや事業部門へのリソースの振り分け、テクノロジーやトレーニングへの追加セキュリティ投資ニーズやボトルネックの特定、サプライチェーン戦略の見直し、業界ベンチマークに合わせたセキュリティレベルの調整等々を実行することができます。

セキュリティ意識の向上

経営陣から製品ラインマネージャまで、全事業部門の主要関係者にデバイスのセキュリティレベルに関するクリティカルな情報を提供します。

  • デバイス毎の自動セキュリティ分析に基づくデバイス セキュリティ ステータスが、実用的な表示で把握できます。
  • デバイス セキュリティ レベルを業界ベンチマークと比較
Increase Security Awareness
Improve Your Security Posture

セキュリティ体制の強化

ポートフォリオ全体の製品のセキュリティステータスを広く把握することで、最も優先順位の高いセキュリティ ギャップの迅速な解決が可能になります。

  • 各事業部門や製品ラインのセキュリティレベルを評価し、最も脆弱性の高い分野を把握
  • Vdoo プラットフォームの提供する包括的なデバイスに特化した分析の情報とギャップ解決機能で、最適なセキュリティ対策が迅速かつ効率的に実装できます。

セキュリティへの最適な投資

製品のセキュリティへの投資に関するスマートな企業意思決定に必要な情報を入手。

  • テクノロジー、トレーニング、運用、アーキテクチャ、戦略など、セキュリティの各分野へのリソースの割り当てを情報に基づいて決定
  • デバイスのセキュリティトレンドを把握することで投資の長期的な効果を確認
Optimize Your Security Investments

Vdoo のデバイスセキュリティ情報が必要な理由